MENU

復縁するために最も大切な冷却期間の話

 

 

大好きな彼に振られてしまい、復縁を願う女性にとって、別れた後のアプローチこそが最も重要となります。恋しさのあまりに頻繁に連絡を取ってしまう女性も多いものの、これは逆効果です。そこはあえてぐっとこらえ、冷却期間を設けることが大切です。
出典:元彼、元彼女と復縁するための冷却期間

 

 

追いかけられると逃げたくなる男性の心理

男性は狩りを好む生き物です。基本的に異性を追いかけるのが好きなのであって、異性から追いかけられることを好みません。女性から度々好意を感じると、かえって身を引いてしまう男性も多く、言い換えれば女性が自分の手からするりと離れてしまう素振りを見せると、途端に気になって仕方がなるものです。復縁のアプローチの際も、極力連絡を取らないように心がけましょう。喧嘩別れした直後は、相手の気持ちを変えることは非常に難しいです。冷却期間を置くことで、相手も冷静になりますし、心残りがある場合には向こうから連絡してくることもあります。

 

冷却期間の間はどうすれば?

冷却期間中には、女性にとってやるべきことがたくさんあります。それは自分を徹底的に磨くことです。男性との復縁の可能性を上げるには、別れる前の自分と同じではいけません。新しい自分に生まれ変わる気分で、自分のメイクを見直してみたり、髪をばっさり切ってイメージチェンジしてみたり、没頭できる趣味を見つけてみたりと、自分の可能性を開拓してみましょう。美しい自分を目指すということは、復縁できるかできないかを抜きにしても、とても有益なことです。

 

冷却期間の目安は?

冷却期間はいったいどれくらい空ければ良いのでしょうか。基本的に、別れたときの深刻度によって冷却期間の長さも変わってきます。深刻であればあるほど、お互いに頭を冷やすためにも期間は空ける方がよいです。

 

おわりに

一口に復縁と言っても、やみくもにアタックしてはいけません。恋の冷却期間を上手に利用し、大好きな彼との復縁を目指しましょう。