どんな服が男性受けがいいの?

MENU

どんな服が男性受けがいいの?

自分の好きな服装と男性受けがする服装って、実はちょっと違うのです。
これまでのご自分の服装に自信がない方は、これを読んでちょっと参考になさってはいかがでしょう?

 

「どんな服装が男性受けが悪いのでしょう」

女性と違って男性はそれほど流行には拘りません。
今、どんな格好が流行っているかも、それほどは知らないと考えていいでしょう。

 

ですが、そんな男性たちが一様に嫌がるのは「体型に合わない」服なのです。
例えばすこし太っているのに、身体の線がぴったりした服を着たりしている女子を見かけると、「なぜあんな服を着ているのだろう」とか
これとは逆のパターンでスタイルがいいのにそれを隠すような服装をしていると「わざわざあんな格好しなくてもいいのに」と思うのです。

 

男性が気になるのは、あなたが着ている服が「流行のものかそうでないか」ではなくて、あなたの体型や雰囲気に合っているかどうかだと思ってください。

 

「あまり目立つ服装もNGです」

おしゃれに自信がある人ほど、人とは違ったユニークな格好をしがちです。
女性同士で歩く時はそれはそれで素敵なのですが、あまりにユニークで人目を引くような服装は、男性は苦手です。
一緒に歩いていても、ぱっと人が振り返るような格好は避けた方が無難です。

 

例えば派手目なプリントを施したもの、柄が奇抜なTシャツ、原色使いの小物やメイクなどを想像してみてください。
そのような「一目でわかる」派手さよりも、男性は「よく見ると凝っているな」とわかるおしゃれの方を好む人が多いのです。

 

段々お付き合いを重ねて彼の好みがわかれば、少なくともデートの時には彼の好みの服装にしてあげることもいいでしょう。
そして多くの男性がデートの時の女性の服装に求めるのは「清潔さ」と「かわいさ」であると思って間違いありません。
特にお付き合いを始めてからの日が浅い場合は、デート服選びにはこの2点に気をつけてくださいね。